スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サプリメント

テレビでメタボ改善の特集をしていて、血糖値を下げる食材というのを紹介していたのを丁度見たところです。

ゴーヤやヤーコンなどの他にも血糖値を下げる食材は色々とあります。
そのどれもがどこでも手に入るものでもなく、ご当地品だったりします。
海外のものまであります。

サボテンの仲間が血糖値を下げるということで、ものすごく苦いのではないかと思って見ていましたが、そのまま食すこともできるようでした。
苦味はなく、塩分があるとのことで、あれなら気軽に食べられると思いましたが、何しろサボテンですし、メタボ改善をテーマにしていたので、塩分は禁物です。
塩分を除去して商品化を考えるようですが、血糖値を下げる食材は、そのまま食べられない癖のあるものが多いですね。

お茶にしてもどうしても味が苦手で飲めない人も多いでしょう。
お茶でも飲めない場合にはサプリメントがお勧めです。
メタボ改善や低インシュリンダイエットを取り入れたサプリメントもたくさん販売されています。
私が今飲んでいるサプリメントにもゴーヤの成分が入っています。
食前に飲んで、食後の血糖値の上昇を抑えるためです。

血糖値を下げる食事ということが、メタボ改善や低インシュリンダイエットと同じことになりますので、そのどちらかをキーワードにサプリメントを探すとたくさん見つかります。
サプリメントなら味もなく、誰にでも飲むことができます。
粒が苦手な人もいるかもしれませんが、お茶のように喉を通らないのを無理に飲み込む程ではないと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。